職場にセフレがいたことありますか?

アズサさんがちょっと物足りなくて、いつものクンニではなく「拘束電マ」でMな熟女を狙って募集したのですが、今回は焦りました。

やり取りしてた相手が、3月上旬まで別部署ですが同じ職場にいた熟女人妻でした。
良いなと思う熟女の1人だったので、なんとなく目で追ってたので、子供の関係で時短で働きたいからと、辞めたのがちょっとショックだったくらいです。

写真交換は残るからNGってことで、会うまで彼女だとは気が付きませんでした。


「会社のトイレでオナニーしてた」
「ノーパンで出勤したりしてた」
「ドSのセフレが転勤して寂しい」
「レ〇プ系の動画みたいにされたい」

写真NGだったので乗り気ではなかったのですが、話せば話すほどの変態だったんです。
「土曜の昼なら会える」ということで、会うことにしたんです。

バレないようにセフレの時も使ってたという、駅前の駐車場で待合せました。

来たのは職場の熟女人妻

少し待つと、教えてくれたベージュのコートの女性が来たので合図をすると、手を振ってきました。
この時点では、全然わからなかった…。

ドアを開ける直前に覗き込んだ顔を見て焦りました。
レイコさんは、座ってから固まってる私を見て気が付いたみたいです。笑

「まさか…」
お互いに出たのは、驚きの声です。

「ここで見られるのもまずいから移動しましょう」
降りずに移動を提案してきたのもビックリでした。笑

移動しながらも、動揺してましたね。
止めるべきかなとも思ったけど、それ以上に変態な約束をしていたので興奮もしてました

俺「会社のトイレでオナニーしたり、ノーパンで出勤する変態だったんですね」
レイコ「はい…」
俺「ちゃんと命令通りノーパンできたんですか?」
レイコ「はい…」
俺「なんて言ってた?」
レイコ「ホテル行くまで車でオナニーしてるの見てくださいってお願いしました」

ちょうど信号が赤になったので、
「青になるまでにオナニーしなかったら戻る。オナニーしたらホテル行く」

彼女に任せてみると、足を少し開きコートもめくり綺麗なパイパンが丸見えになりながらグチュグチュと卑猥な音を立てながらオナニー始めました。笑

レイコ「知り合いに変態がバレて興奮してます」
レイコ「絶対に誰にも言わないでください」
俺「約束してた通りでいいんですね?」
レイコ「はい」

職場の変態熟女人妻に中出し

「レ〇プ系の動画みたいにされたい」ってお願いされてたので、部屋に入ってコートを脱がすと、後ろから襲うように即ハメ。
ピル飲んでるから大丈夫と聞いてたから、もちろん生で中出しです。笑

何も言わずにお掃除フェラで残らず綺麗に吸い取ったのも、セフレに仕込まれてたみたいです。

 

レイコが持ってきてた変態グッズも使わせてもらって、目隠し手錠したまま、両穴にバイブ、さらに電マとコンボ攻めでした。その状態で四つん這いのまま、イラマチオまでしてあげました。笑
初のアナル攻めでしたけど、ネットで勉強しておいたので全然問題なく楽しめましたし。笑

夜までの6時間で中出し2発、口内発射1発でした。
いっぱい責めたいし変態な熟女を望んでましたけど、予想以上の変態熟女でした。

最初は迷ったみたいですが、イッてもイッても攻められ続けたいと言ってたレイコも久しぶりにいっぱい攻めて何度もイッて満足だったようです。

「できれば月1~2回虐めて欲しいです」ということなので、旦那に怪しまれないように楽しもうかな。
Bカップでやや貧乳なところだけは残念なんだよな